page icon

木曜夜のHummingBooks

📢
3月7日(木)20時~ミーティング この度、英語版「PERSONAL STORIES」日本語翻訳版『回復の物語』を取り上げて2巡目に入るにあたり、英語版の掲載順に読むことにしました。 アルコホーリクス・アノニマス回復の物語Vol.5  英語版第4版より「なぜなら私はアルコホーリックだから」です。
彼女はようやく、「なぜ?」という自責の回答を見つけた。
 

HummingBooksミーティングの流れ

書籍を読み、その内容の中から感想や疑問・質問・気づき等を「言いっぱなし・聞きっぱなし」ではなく、ディスカッションを通して自分の思考を深め、広げて12ステップの実践に役立てていくミーティングです。 60分のミーティングで、朗読の後にディスカッションしていきます。 初めての方は聞くだけの参加をおすすめしています。 この会の終了後にぜひ、質問や感想をいただけたらと思います。
 

ミーティングで使用している書籍

アルコホーリスク・アノニマス回復の物語(2022年12月~現在)
「アルコホーリスク・アノニマス回復の物語」とはどんな本か? AAの創始者、ビル・Wは1953年に書いた手紙の中で次のように述べています。 「ビッグブック(『アルコホーリクス・アノニマス』の愛称)に掲載されている回復の物語は、私たちが思っているよりもはるかに重要である。回復の物語は、私たちがAAの外の人と出会うために欠かすことのできない手段であり、またAAミーティングで仲間たちが話しているのをその場で聞くのに等しい読みであり、さらには私たちの成果を展示するショーウィンドーでもあるのだ」
書籍の購入はこちら品番B019~B022
現在vol1~3は廃版 vol4~7が購入可能
『アルコホーリクス・アノニマス』のこの最初の改訂の「主たる目的」は、個人の物語[体験談]を最新のものとすることと、AAにより助けられた人たちの広範囲にわたる背景をより適切に描くことであった。
「アルコホーリクス・アノニマスの歴史」Not-Got  第五章 AA成熟への道p220-221
 
HummingBooksミーティング 毎週木曜日 20:00~21:00 Zoom ID:861 7780 5618 パスコード:1935 Zoomミーティング入口